HOME > 全国の地区事務所 > 地区事務所一覧 > 浜松事務所・静岡事務所

浜松事務所・静岡事務所

浜松事務所・静岡事務所

事務所説明会開催のご案内

対象 公認会計士試験受験生(論文)
スケジュール 下記の日時のうち受験生おひとりに対して1時間
2021年8月30日(月)~9月17日(金)9:30~18:00(※土日を除く。)
受付時にご希望の時間帯を伺います。
会場 オンライン開催
(Microsoft Teams使用)
服装 ビジネスカジュアル
プログラム EY浜松・静岡事務所リクルートメンバーが事務所説明をさせていただきます。
また、以下のような、さまざまな疑問にお答えいたします。
▶入社1年目の働き方は?
▶浜松・静岡事務所にはどんな業務があるの?
▶ワークライフバランスについて知りたい。
▶就職活動について相談したい。
▶職場の雰囲気は?
皆様のご参加を心よりお待ちしております!
お申し込み方法 以下のメールアドレスに1~6までの項目をご記入のうえ、お申し込みください。
宛先:EY新日本有限責任監査法人 浜松・静岡事務所リクルート窓口
portal-ham@jp.ey.com(携帯からでも可)
1.氏名
2.年齢
3.連絡先
4.受験地・受験番号
5.希望時間帯(複数回答可)
※お申込のあった方から調整しているため、時間帯の変更をお願いする可能性がございます。
6.質問したいこと(決まっている場合のみ)
お申し込み受付期間 ご希望日前日の15時まで

事務所長メッセージ

浜松・静岡事務所は、主として、静岡県から愛知県東部までを業務エリアとしてカバーしています。
私たちのクライアントは、グローバルに活動する製造業を中心とした上場企業や中堅企業、地域密着型の金融機関や中小企業、さらには、医療社会福祉法人や学校法人等パブリックまで、多岐に亘っており、監査業務を中心に、IPO 支援、税務やM&Aアドバイザリーなどのサービスを提供してクライアントからの種々の要求に応えています。また、そのために頻繁に研修活動を行ったり、様々なバックグランドをもった優秀な人材を揃えております。
このため、皆さんが立派な公認会計士と成長するためにいろいろな経験を積むチャンスを提供できるものと考えています。このような環境の中に入って自らを磨き、公認会計士として、クライアントから一目置かれるような活躍ができるプロフェッショナルに一日も早くなりたいと思いませんか?意欲のある皆さんを心からお待ちしています。

浜松・静岡事務所所長 相澤 範忠

先輩メッセージ

どのようなところに魅力を感じて法人を選びましたか。
1. 様々な業務に携われる点
地区事務所の魅力は様々な業務に携われるところだと思います。私は、パブリック業務に興味があったのですが、ほかの業務にも携わりたいと考えていました。
中でも、浜松事務所は浜松市内に存在する唯一の大手監査法人であり、グローバル展開をする上場企業をクライアントとして擁しています。また、地元に貢献したいという思いもあったため、浜松事務所を選びました。

2. 人柄・雰囲気の良さ
浜松・静岡事務所は2事務所合計で約70人という規模で、リクルートで接した方と実際に業務で一緒になる可能性が高いです。そのため、実際に仕事を始めてから感じる雰囲気とリクルートで感じる雰囲気とではそこまでギャップがないと思います。
また、今はコロナ禍なのでなかなかお会いすることはできませんが、規模が大きすぎないため、監査チームが違う方ともお話しする機会もとても多いです。そのため同じ監査チームの方はもちろんですが、仕事で一緒にならない方でも気にかけてくださいます。
実際に入社してみて良かったところを教えてください。
1. 幅広い業務の経験
もともとリクルート担当の方に、パブリック関係の仕事に興味があるという事、監査の基礎となる製造業の監査にも携わりたい事等を伝えていたところ、希望通りの監査業務に関与することができました。
そのため、私は製造業・パブリック・金融と様々な業務に関与することができており、とてもいい経験ができていることを実感しています。

2. 風通しのよさ
やりたいこと・興味があることを伝えれば希望をかなえられるように働きかけてくれる人が多いと感じています。上記でも述べましたが、私もリクルートの時に伝えた監査業務の希望が実際に関与する監査業務につながりましたし、同期からも希望通りの監査業務ができていると聞いています。
また、LEADというキャリアを相談する制度がEYにはあり、LEAD面談で自分の意見を伝える機会もしっかり用意されています。ですので、入社時には明確な希望がなくても入社後にやってみたいこと等ができたらそこで伝えることができます。
受験生へのメッセージをお願いします。
皆さん、論文式試験お疲れ様でした。
今年は、新型コロナウイルスの影響に加え、世間はオリンピックで盛り上がっている中の試験という事で大変だったのではないかと思います。今は、少し体を休めたり、久々の自由時間を満喫されたりしているかもしれません。自由時間が多い分、将来公認会計士という資格を使ってどのようなキャリアを描きたいかじっくり考えていただけたらと思います。
私たちの事務所には、自分の将来像を描きながら熱く仕事に取り組んでいるメンバーが大勢揃っています。ぜひ事務所説明会で、お話を聞いてみませんか。皆さんと説明会で会えることを楽しみにしております。