HOME > リクルートブログ > 【名古屋事務所】服装&持ち物チェック

リクルートブログ

事務所一覧

2021.09.14
名古屋事務所地区事務所

【名古屋事務所】服装&持ち物チェック

名古屋ブログチーム

皆様こんにちは!名古屋事務所入社2年目の山本葉月です。

今回のブログテーマは服装&持ち物チェックということで、私とシニアの水谷尚睦(なおちか)さんの事務所出勤日の服装と往査日の服装についてご紹介いたします!(持ち物は後半でなおちかさんに紹介していただきます!)

まずは、山本の往査日の服装です。

往査日は、クライアントの方と直接お会いするので、スーツを着用してキッチリとした格好をしていきます。ただ、周りの人の中には、クライアントの雰囲気に合わせて服装を決めているという人もいます。(クライアントの方がカジュアルな服装だったら自分もカジュアルな服装で行く、というように)

は、事務所出勤日の服装です。

 

このように事務所出勤日は少しカジュアルめな格好で出社することが多いです。この日はワンピースにパンプスを履いていきましたが、パーカーにスニーカーのようにラフな服装で行く日もあり、気分によってさまざまな服装を楽しんでいます!

このようにカジュアルな服装で出社が可能なのは、EY Japanでとある取り組みをしているからです!

その取り組みとは、「カジュアル・エブリデー」というものです!カジュアル・エブリデーは、以下の理念のもと実施されています。

• 多様な働き方を推奨し、多様なバックグラウンドをもつタレントにとって魅力的な組織にする

• 従来の習慣から抜け出し、より自由で柔軟な発想を促す

• 個々人のライフスタイルを尊重し、EYD&I (Diversity & Inclusiveness)カルチャーをさらに推し進める

このような理念により、事務所出勤の日は、スーツだけでなく、ワンピースやジーンズ、スニーカーなど、服装はかなり自由なので、オシャレを楽しむこともできます。

もちろん、ラフなスタイルでないといけないわけではないので、スーツで出勤することも可能です。

それでは続いてなおちかさん、よろしくお願いします!!

皆様、こんにちは!名古屋事務所入社7年目の水谷尚睦(なおちか)です。

主に製造業、ベンチャー企業及び小売業の監査、パブリック系の業務、グローバル関係の業務、さらにはIPO業務など多種多様な業務を担当しております。

名古屋事務所では私と同じ苗字のメンバーが多数いるため、下の名前から"なおちかさん"と呼ばれています!また、英語を使った仕事をするときには私のイングリッシュネームである"Nick(ニック)"とも呼ばれています。このような感じで名古屋事務所のメンバーはフランクな関係で、アットホームな雰囲気は名古屋事務所の醍醐味の一つです。

アットホームな雰囲気といえば、今回のブログテーマ"服装&持ち物チェック"に関連して、EY新日本では山本さんが説明してくれた通り「カジュアル・エブリデー」と呼ばれる施策を実施しており、事務所ではよりカジュアルな服装の着用が認められています!このような取り組みも、事務所のアットホームな雰囲気をより後押ししているのではないかと思います。

1枚目の写真を見て、「どこがカジュアルなんだ?」と思われる方もいるかもしれません。では、次の写真をよく見てください。なんと、ジーンズとスニーカーを着用しているではありませんか!!

そうです、事務所での仕事の時には、特段クライアントとの面談等がなければある程度のカジュアルな服装をすることが認められています。

これは、「多様な働き方を認め、お互いの個性を認め合う」というEYのポリシーの一つを具体化した事例と考えています。

もちろん、往査の時には、スーツ&ネクタイを着用するときもあれば、今流行りのビジネスカジュアルを着用することも、また、スタートアップ企業のようにクライアントも私服を着用されている場合には写真のようなカジュアルな服装を着用することもあり、クライアントの社風やその時のイベントに合わせて臨機応変に変えています。普段ビジネスカジュアルを着用しているクライアントでも、社長様とのディスカッションの時などにはスーツ&ネクタイを着用するなど、TPOを考えて選んでいます!その中でも、スーツを着用する際に合わせるネクタイの色は、クライアントのコーポレートカラーに合わせるなど、少し遊び心を持たせています。

もう一つ、今回のテーマは、"往査の際の持ち物"でしたね。

では、私の往査の際の持ち物をご覧ください。