HOME > リクルートブログ > 【名古屋事務所】海外語学研修(フィリピンで英語漬けの1ヶ月)

リクルートブログ

事務所一覧

2018.09.12
名古屋事務所地区事務所

【名古屋事務所】海外語学研修(フィリピンで英語漬けの1ヶ月)

名古屋事務所 シニア 小林翔

皆さん、こんにちは。

このムーディーな写真は宿泊していたコンドミニアム併設のプールから撮ったものです。上の方で丸く光っているのは皆既月食になった月です。

さて、私からは2018年1月に行ったフィリピン語学研修についてご紹介したいと思います。

EY新日本には様々な海外経験の研修プログラムがありますが、その中でも若い年次から参加できるのが、フィリピン語学研修です。

研修の概要は、フィリピンの語学スクールに通って、先生とマンツーマンの授業を朝から晩までするものです。授業は1日8時間、それに加えて宿題があります。校内では日本人生徒と話すときも英語で、もし日本語を話しているところを先生に見つかるとAdditional homeworkです(笑)

学校(外観).JPG

宿舎に戻ってもテレビはもちろん英語で、よく見ていたテレビは、映画とCNN Philippinesです。このような感じで英語漬けの日々を4週間過ごします。

<平日の基本スケジュール>

AM7:00 Wake up

 日本にいるときよりも早起きです。

AM7:30 Go to school

 学校の送迎車に乗って学校へ。

AM8:00 Breakfast

 学校で朝食。英語縛りの始まり。

AM8:30~12:30 Lesson

 集合形式で1時間発音レッスンをやった後は、個人ブースでマンツーマンレッスン。

学校(個室).JPG

PM12:30~1:30 Lunch break

 学校の隣にあるカフェでランチ。余った時間を使って宿題やら散歩やら仮眠やら。

PM1:30~5:30 Lesson

 教材を変えて個人ブースでマンツーマンレッスン。

PM6:00 Dinner

 基本は学校でお弁当。たまに皆で外食することも。

PM6:30~ Free time

 帰りも送迎車でコンドミニアムへ。買い物がてら歩いて帰る日や、宿題やるためにそのまま学校に残ることもしばしば。

※アメリカ英語だと24時間表記はあまりしないそうです。知りませんでした...

平日の夜は自由時間と言っても宿題が多いので、ほぼ毎日夜中まで宿題やっていました。

でも大変なことばかりではありません。4週間共に過ごすので、EYの他事務所の人とだけでなく、他の会社から来ている方とも仲良くなります。

平日はほとんど時間がありませんが、週末は飲みに行ったり出掛けたりしました。

最初の週末は、火山ツアー!バスとボートを乗り継いで火山のある島まで行き、そこから馬に乗って火山に登りました。

タール火山(個人ピース).JPG

2週目はゴルフ!もちろん道具は何も持っていないのでクラブはレンタル、あとはTシャツ・軍手・スニーカーと日本では考えられない恰好でした(笑)

3週目は家族へのお土産探し!隣町に大きなショッピングモールがあるので、観光がてら行ってきました。

最後の週末はサヨナラパーティ!4週間お世話になった先生との別れを惜しみながらの飲み会です。

先生と2ショット.JPG

思い返すと本当にあっという間で、充実した日々が過ごせていたのだと思います。帰国後TOEICの点数が上がったことも一つの成果ですが、この研修を通じて、外国人と話しても委縮しない度胸がついたことと、日本と異なる環境に適応できたことが特に大きな収穫です。

参加枠も比較的多く、EY名古屋からは私含め3名が同時期に参加しました。

皆さんも興味があれば是非どうぞ!おススメです!