HOME > リクルートブログ(東京事務所) > 試験前日の過ごし方・当日の持ち物について

リクルートブログ(東京事務所)

2020.11.10
受験勉強・就活Tips

試験前日の過ごし方・当日の持ち物について

EY 新日本ブログチーム 佐伯

皆様、こんにちは!

いよいよ論文式試験まであと数日ですね!

試験の直前は緊張や不安で寝付けない......といった方も多いと思いますが、試験前日・当日においても、ふとしたことで動揺しないために、できることを確認してみましょう。

試験前日について

  1. 自宅やホテルから、会場へのルート確認する。

(駅から会場への最寄出口事前確認すると時間を節約でき、慌てなくてすみます)

  1. いつも通りの時間に眠る。

(明日に備えて体を休ませましょう!)

試験当日について

【必須】

受験票

写真票(インターネット出願のかた)

電卓

筆記用具(黒インクのボールペン、修正液又は修正テープ)

時計

昼食や飲料

マスク(社会情勢配慮予防のため)

【あると便利】

予備の電卓や修正液又は修正テープ、ボールペンのインク

定規(経営学・経済学・統計学を選択の方は定規があると解答しやすいときがあります)

ホッチキス

耳栓

参考書やテキストなど試験前に確認するもの1日3科目もあり、休憩時間も例年より短いためすぐに時間が過ぎてしまいます。また、当日たくさんの箇所を確認したくなるので、事前に確認する箇所を決めているといいと思います)

体温調節できる(カーディガンなど)

試験当日は、緊張初見の問題に対する焦り、予期せぬアクシデントなどで「普段通り」でいることがとても大変だと思います。ただ、他の人も同じ気持ちを感じていると思います

試験日までに積み重ねてきた今までのご自身の努力を信じ、悔いだけは残らないように最後までベストを尽くしてください。

次回の掲載は11月16日(月)の予定です!

イベント情報やブログの更新情報はMy Page登録がおすすめです!

ブログ以外にもTwitter / Facebook / Instagram / LINE各種SNS更新しています。こちらも是非チェックしてみてください