HOME > リクルートブログ(東京事務所) > 【秋カン】 EY Japanが目指す未来の監査の姿 ~完成披露試写会へのご招待~

リクルートブログ(東京事務所)

2017.11.17
EY @Workイベント

【秋カン】 EY Japanが目指す未来の監査の姿 ~完成披露試写会へのご招待~

金融事業部 マネージャー 大場 康生

みなさん、こんにちは。

今回はEY Japan Autumn Conference 1120日(月)-24日(金))期間中に開催される注目のテーマ別説明会をご紹介します!

ズバリ、AI監査時代に求められる次世代の監査」についてです。

現在、EY内部の専門組織であるAssurance Innovation Lab(AIL)が中心となって準備を進めていますよ。

当日はEYの専門家を集めてパネルディスカッションやAIを活用したツールのご紹介などを企画しています。

さらに、今回皆さまのためにとっておきの映像も用意しました!私達の将来がどのようになっているかをこの映像に完全に表現してみました。

実はこの映像、今回は第3弾で、今までよりも格段に大きなスケールでお届けします!

第1弾は2年半前、テクノロジーの進化が私たちの仕事を奪う?という疑問から、未来の私たちに求められること、そのために必要なスキルや経験を表現してみました。

第2弾は1年半前、これはEY Globalからも注目され、多くのconferenceで利用されました。その反響は大きく、EY Globalからインタビューを受けたほどです。

そして、そして第3弾となる本作は、スケールの大きさからシナリオ作成に時間を費やすこと3カ月弱。ついに、この11月に完成予定です。

メインテーマは未来のアカウンティングファームで、3つのテーマから構成されます。

―未来の私たちに求められるスキル

―ITをどのように利用しているか

―未来の働き方はどのように変わるのか

文中写真1.JPG

本作は、多国籍の人々が働いている様子を表現することが不可欠であり、EY内の色々な国の方に出演してもらいました。その結果、とても素晴らしいものになったのですが、演技指導が大変で、監督をはじめ、なんとか身振り手振りを交えて伝えることができました。

文中写真2.JPG

監査とテクノロジーを掛け合わせた本作をプロデュースする過程で、今を見つめなおすきっかけにもなり、大変ながらも、とても貴重な経験でした。何より、未来がますます楽しみになりました。

最初にお披露目する場は、EY Japan Autumn Conferenceです!

皆さん、ぜひ未来のEYを観に来てくださいね!

Assurance Innovation Lab企画(テーマ別説明会)

監査業界の新常識!AI監査時代に求められる技術と能力とは!

1121日(火)18:0020:00

1122日(水)18:0020:00

(*)テーマ別説明会のご予約はマイページから

(*)EY Japan Autumn Conferenceのご予約もマイページから

ボトム写真.JPG