HOME > 法人案内 > 理事長メッセージ

理事長メッセージ

私たち、EY新日本有限責任監査法人は、約150の国と地域に展開するEYのメンバーファームとして、国内のメンバーファームとも緊密に連携しながら、監査および保証業務、財務に係る各種アドバイザリーサービスを提供しています。

イノベーティブな監査法人
社会の期待に応え、社会の変革を支えていくためには、監査法人が時代を先取りし変革を進めていかなくてはなりません。EY新日本は、このような変革を厭わないプロフェッショナルが集う、イノベーティブな組織であり続けたいと考えています。そのためには、多彩なキャリアを持つ多様な人材が自由に働いてもらえる環境が何より大切です。
皆さんにとって会計士になることがゴールではありません。今、会計士のキャリアや可能性は無限に広がっています。皆さん一人ひとりのキャリアやライフスタイルを尊重する組織風土、またそれを後押しする制度や働く環境が、EY新日本にはあります。自分らしいキャリアや柔軟な働き方の実現を通して成長していく皆さんを、私たちは全力でサポートします。
Assurance(監査)4.0
EY新日本は、来たるデジタル時代の監査を「Assurance 4.0」と位置づけ、監査に必要なデータに常時アクセス可能な環境下で、ロボティクスやAIを活用して異常な取引や不正の兆候を継続してモニタリングしていく継続的監査(Continuous Auditing)の実現に向けた研究開発を進めています。そして、この「Assurance 4.0」の中心となって未来の監査を創り上げていくのは、皆さんのようなデジタルネイティブ世代の会計士です。皆さんと共にデジタル時代の新しい監査の未来を先導して模索、構築して行きたいと考えています。
グローバルな経済社会の円滑な発展に
貢献するプロフェッショナルとして
本年7月1日に、EYのジャパンエリアがアジアパシフィックエリアに参画したことで、これまで以上に、さまざまな国籍やバックグラウンドのEYのプロフェッショナルと交流する機会が増えています。また、EYのメンバーファームには、税理士や弁護士、不正対策やデジタルの専門家など豊富な知見や経験を持つ多様なプロフェッショナルが揃っており、お互いに刺激し合って成長できる環境があります。EY新日本は、皆さんが活躍できるさまざまな舞台を準備して待っています。

あなたが目指す自分らしいキャリアは何ですか?その実現の場はきっとEY新日本にあるはずです。

あなたの未来、そして監査の未来を一緒に創っていきましょう。