HOME > 法人案内 > EYについて

EYについて

EYの理念

Building a better working world
より良い社会の構築を目指して
EYは、より良い社会の構築に貢献していきます。
優れた知見や高品質なサービスの提供を通して、資本市場と世界経済における
信頼の構築に貢献します。
あらゆるステークホルダーに対する約束を果たすためのチームを
率いることのできる優れたリーダーを育成していきます。
そうすることで、私たちは構成員、クライアント、コミュニティのために
より良い社会の構築を目指して、重要な役割を果たします。

EYの概要

※日本は、EY Japanの全構成員数です。(2016年6月30日現在)

日本約7,700名 北・中・南米約70,000人 欧州・中東・インド・アフリカ約112,000人 アジア・パシフィック約40,000人

名称 Ernst & Young
統括本部 ロンドン
本部所在地 Becket House,1 Lambeth Palace Road, London SE1 7EU England
会長兼最高経営責任者 マーク・ワインバーガー(Mark Weinberger)
総人数 23万1,000人(2016年6月30日現在)
所在国 150カ国以上
グローバル総収入 286億米ドル(2016年6月30日現在)
エリア Japan(日本)、Americas(北・中・南米)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)
サービスライン アシュアランス、アドバイザリー、タックス、トランザクション・アドバイザリー
設立 1989年(アーンスト・ウイニーとアーサー・ヤング合併による)

EY Japanの概要

EY Japanは、EYの日本におけるメンバーファームの総称です。
新日本有限責任監査法人が監査業務等のアシュアランスサービスを中心に提供している他、
EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社、EY税理士法人、
EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社をはじめとする国内メンバーファームが、
アドバイザリー・サービス、税務サービス、トランザクション・アドバイザリー・サービスを提供しています。

EY Japanの概要図

EY Japanの主要サービス

日本においては、各社のプロフェッショナルが相互に連携し、
メンバーファーム一体でアシュアランス、アドバイザリー、タックス、トランザクションなどの幅広いサービスを総合的に展開しています。

アシュアランス(監査・保証業務) アドバイザリー トランザクション 税務

EY Japan
  • 新日本有限責任監査法人
  • EY税理士法人
  • EYトランザクション・アドバイザリー・サービス(株)
  • EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング(株)
  • EY新日本サステナビリティ(株)
  • EY新日本クリエーション(株)
  • EYリアルエステートアドバイザーズ(株)
  • EY弁護士法人
  • EYソリューションズ(株)
  • EY総合研究所(株)
  • EYビジネスイニシアティブ(株)
  • EYフィナンシャル・サービス・アドバイザリー(株)
  • 新日本パブリック・アフェアーズ(株)
  • EYジャパン合同会社

*各法人は法的に独立した組織です。