セミナー

Forensic Training: フォレンジック基礎セミナー
インシデント対応における初動対応を学ぶ

昨今の高度化するサイバー攻撃に対しては迅速な対応が必要ですが、迅速な対応を行うためには、組織内の担当者で初動対応を行うことが求められます。
しかしながら、初動対応を誤った場合、その後の詳細調査に影響が発生する可能性があるため、適切な初動対応に関する知識を習得する必要があります。
本トレーニングでは初動対応を実施するために必要なスキルの習得を目標に、インシデント対応の基礎から初動対応の手順及び実施に必要な技術について解説していきます。

概要

開催日時 2018年2月23日(金) 10:00~17:30(受付開始 9:30)
場所 日比谷国際ビル 5階 512会議室
東京都千代田区内幸町二丁目2番3号
対象 組織内でインシデント対応を担当されているご担当者様もしくは組織内CSIRTのご担当者様
参加費
(税抜き)
95,000円/1名
定員 12名(最低開講人数5名、組織毎の人数制限はございません)

※同業他社、コンサルティングファームなどの方のお申し込みはご遠慮下さい。
※1組織で5名様以上お申込みされる場合は、プライベートトレーニングをご用意させて頂きますので、別途ご相談ください。
※筆記用具、受講証(お申し込み後メールにてお送りいたします)、お名刺1枚をご持参下さい。

プログラム

10:00~17:30

  • イントロダクション
    • 昨今のサイバー攻撃
  • インシデント対応
    • インシデント対応概要
    • Fast ForensicsとDeep Forensics
  • Fast Forensics
    • ライブレスポンス(収集対象とする情報/ライブレスポンス手法)
    • 必要な端末アーティファクトの収集(収集対象とするアーティファクト/収集方法)
    • その他有効な情報の取得 (収集対象とする情報)
    • 演習
    • トリアージ(解析手法/Fast Forensicsツール)
    • 演習
  • Deep Forensics
    • 保全対象/準備/作業の実施

※内容は、都合により変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。

お申し込み方法

以下の「仮申し込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申し込みください。

仮申し込み受付後、申込書を郵送致します。申込書に必要事項をご記入頂き、申込書の返信をもって申込完了となります。

仮申し込み~お支払まで

  1. 仮申込
    本仮申込ページ内の受講を希望される日程の仮申込ボタンをクリックすると仮申込フォームページへ移動します。必要事項を入力して仮申込を行ってください。
  2. 本申込
    仮申込時に入力頂いたご住所に申込書を郵送にてお送りいたします。申込書の内容をご確認の上、署名捺印頂き、弊法人宛にご返信ください。
  3. 受講証の送付
    申込書を弊法人にて受領後、トレーニング受講証をお申込者宛に郵送致します。
  4. トレーニングの受講
    指定のトレーニング会場にお越しください。なお、トレーニング受付時に事前にお送りした受講証とお名刺が必要となりますので、忘れずにお持ちください。
  5. トレーニングの受講完了
    全てのカリキュラムを受講後、受講修了証をお渡し致します。
  6. 受講費用のお支払
    請求書をお送りいたしますので、指定の期日までにお振込みください。

※同業他社、コンサルティングファームなどの方のお申し込みはご遠慮下さい。



お支払い方法

お申し込みいただいたセミナー終了後、弊社よりお客様ご指定の請求先へ請求書をお送りさせていただきます。
事前に書面による特段の支払条件で合意した場合を除き、以下の条件にてお振込みをお願いいたします。
請求書が発行された月の翌月末までに、受講料を請求書記載の弊社銀行口座にお振り込みください。
なお、振込手数料はお客様でご負担ください。

お問い合わせ

新日本有限責任監査法人 FIDS(不正対策・係争サポート)
セミナー担当事務局
Email: fids.cyber@jp.ey.com
TEL: 03 3503 3292