セミナー

複式簿記&公営企業会計セミナー

地方公共団体におかれましては、統一的な会計基準の導入や、地方公営企業法(昭和27年法律第292号)を適用していない公営企業について、同法の全部又は一部(財務規定等)を適用し、公営企業会計に移行することが求められるなど、複式簿記の知識が求められる機会が増えてきています。 さらに、地方公営企業法が適用されている団体においても、地方公営企業会計基準が見直されてから、平成29年度予算・決算で4度目の予算・決算作成を迎えます。ローテーションにより、複式簿記に精通する方が異動し、適切な処理が行えているのか、不安を感じている職員もいらっしゃることと思います。 そこで、複式簿記と、地方公営企業会計の留意点等に関する理解の促進を目的として、本セミナーを開催いたします。

概要

開催日時 2017年12月22日(金) 10:00~15:30(受付開始 9:30)
場所 札幌証券取引所 2階 大会議室
北海道札幌市中央区南1条西5丁目14番地1
011 241 6171
対象 地方公営企業の経理ご担当者様
複式簿記に携わる一般会計のご担当者様(午前)
参加費
(税抜き)
無料
定員 50名

※同業他社、コンサルティングファームの方のお申し込みはご遠慮下さい。
※ご持参いただくもの:受講証、お名刺

プログラム

  • 複式簿記の基礎
     講師:谷 聡
     新日本有限責任監査法人 公認会計士 シニア
    <概要>
    地方公会計や地方公営企業会計の基礎となる複式簿記についてご説明します。
  • 地方公営企業会計の基礎
     講師:新木 亘
     新日本有限責任監査法人 公認会計士 シニアマネージャー
    <概要>
    地方公営企業会計決算における主たる論点(引当金や減損等)についてご説明します。
  • 地方公営企業会計の留意事項
     講師:松本 拓也
     新日本有限責任監査法人 公認会計士 マネージャー
    <概要>
    地方公営企業会計予算及び決算作成に関する誤りやすい点等についてご説明します。

お申し込み方法

以下の「お申し込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申し込みください。

お問い合わせ

新日本有限責任監査法人 札幌事務所
担当:加藤/森
Tel:011 221 1118 Fax:011 261 3038