セミナー

会計不正への対応
~会計不正対応の歴史と展望~

例年、「会計不正への対応」セミナーでは、実際の会計不正事例をとりあげ、会計不正の実際の手口やそれに対する、有効な内部統制の構築や内部監査手続をお伝えしてきました。

今回の「会計不正への対応」セミナーは、視点を変え、現代にいたるまでの近年の代表的な会計不正や、不適切な処理を紹介したうえで、公認会計士や監査法人が、ひいては日本公認会計士協会を含め、どのように対応してきたのかを解説します。

また、今後AIの導入が進展するなか、公認会計士や監査法人が、どのように監査対応していくのかについてもご紹介することを通じて、今後、監査役様、会社経理部や内部監査部の皆様と、どのように協力体制を構築していくかについても検討します。

概要

開催日時 2018年10月3日(水)13:30~16:30(受付開始13:00)
場所 EY新日本有限責任監査法人 大阪事務所 梅田阪急ビルオフィスタワー37階
〒530-0017 大阪市北区角田町8-1
Tel:06 6940 0100
対象 取締役・監査役及び経理業務・内部監査業務に従事されている方
参加費
(税抜き)
1名様10,000円(テキスト代含む)
定員 50名(先着順)

※当日ご持参いただくもの:筆記用具・お名刺・電卓
※同業他社、コンサルティングファームなどの方のお申し込みはご遠慮下さい

プログラム

  • 近年の代表的な会計不正
  • 監査人の対応
  • 今後の会計監査の展望
    講師:EY新日本有限責任監査法人 公認会計士・公認不正検査士 安福健也

※内容は都合により変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。

お申し込み方法

以下の「お申し込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申し込みください。

お問い合わせ

EY新日本有限責任監査法人 大阪事務所
担当:土佐・岡村
E-mail:osaka-kensyu@jp.ey.com
Tel: 06 6940 0100