セミナー

会計不正への対応
業種別不正手口の分析と対応策

日本版内部統制報告制度が導入されて後も、上場企業の不正経理が後を絶ちません。
不正経理は、会社経営者の主導による粉飾決算のみならず、担当者による資産横領の隠ぺい目的のものもあり、発生場所も遠隔地の事業所や子会社など、本社の統制の効きづらい所である事例もあります。
ひとたび、事件が発覚すると、不正調査や財務諸表の訂正のみならず、会社の社会的信用の低下や営業取引に支障をきたすなど、甚大な痛手を負うことになります。
過去数年における企業の不正経理事例を分析したところ、業種別の特徴が浮き彫りになってきました。また、不正の手口の種類も、いくつかの類型に分類できることが見えてきました。
本セミナーでは、業種別に不正経理のパターンを分析し、不正の手口に焦点を当て、会社の内部統制の整備やモニタリングを効率的、効果的に行うためのポイントを紹介します。

概要

開催日時 2017年10月4日(水) 13:30~16:30 (受付開始 13:00)
場所 新日本有限責任監査法人 大阪事務所
大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー37階
06 6940 0100
対象 取締役・監査役及び経理業務・内部監査業務に従事されている方
参加費
(税抜き)
10,000円
※テキスト代含む
定員 50名

※筆記用具、お名刺、電卓をお持ちください。
※同業他社、コンサルティングファームなどの方のお申し込みはご遠慮下さい。

プログラム

業種別不正経理の手口と内部統制構築・内部監査手法のポイント

  • 不正経理概論
  • 業種別不正事例分析
  • 内部統制・内部監査のポイント

【講師】新日本有限責任監査法人 公認会計士 安福 健也

※内容は、都合により変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。

お申し込み方法

以下の「お申し込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申し込みください。

お問い合わせ

新日本有限責任監査法人 大阪事務所
担当:山本
Email:osaka-kensyu@jp.ey.com
TEL: 06 6940 0100