セミナー

不正経理対策セミナー
業種別不正手口の分析と対応策

不正は、人間の弱さと組織の弱さが重なりあったときに発生します。JSOX導入以降も後を絶たない不正経理。事件発生時のダメージは甚大です。

  • どのように不正経理を防止するか?
  • どうすれば小さな芽の段階で摘み取ることができるか?

このセミナーでは業種別に不正パターンを分析し、繰り返し登場する不正の手口に焦点を当て、内部統制の整備やモニタリングを効率的、効果的に行うためのポイントを提供します。
また、EYの不正対策の専門チームが不正調査等で活用する高度なデータ分析手法であるFDA (Forensic Data Analytics) をご紹介し、モニタリングの高度化を実現するためのヒントを提供します。

概要

開催日時 2017年7月25日(火) 14:00~17:00 (受付開始 13:30)
場所 新日本有限責任監査法人 梅田阪急ビルオフィスタワー37階
大阪府大阪市北区角田町8-1
06 6940 0100
対象 監査役様、内部監査担当者様、経理担当者様
参加費
(税抜き)
無料
定員 70名

※同業他社、コンサルティングファームなどの方のお申し込みはご遠慮下さい。

プログラム

  • 第1部(14:00~16:00)
    業種別不正経理の手口と内部統制構築・内部監査手法のポイント
    • 不正経理概論・・・不正はなくならない!
    • 業種別不正事例分析・・・不正の手口は限定的
    • 内部統制・内部監査のポイント・・・業種別に着眼点は異なる

    (講師)不正事例研究チーム 坂井俊介・桐原尚志・小林謙一郎・安福健也

  • ~(休憩)~

  • 第2部(16:10~17:00)
    FDAを活用したモニタリングの高度化
    • FDA(Forensic Data Analytics)とは
    • FDAデモンストレーション
    • FDAと一般的なデータ分析との違い

    (講師)FIDS(不正対策・係争サポート)粟谷肇・西原則晶

※内容は、都合により変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。

お申し込み方法

以下の「お申し込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申し込みください。

お問い合わせ

新日本有限責任監査法人 大阪事務所
担当:山本
Email:osaka-kensyu@shinnihon.or.jp
TEL: 06 6940 0100