セミナー

第18回 経理実務者研修のご案内
平成30年3月期の会計・開示の留意事項及び平成30年度税制改正アップデート

長野県内における会計実務への貢献を目標に掲げ、経理実務に即した実践的知識をお伝えする研修としてご好評頂いております「経理実務者研修」も第18回を数えることとなりました。今回は好評頂きました昨年に引き続き、目前に迫った年度決算に備え、「平成30年3月期の会計・開示の留意事項」「平成30年度税制改正アップデート」の2本立てで、会計・税務の両面からおさえておくべき最新知識を皆様にお伝え致します。

会計・開示の留意事項では、新会計基準の適用時期や開発動向等の整理と併せて、平成30年度税制改正が会計に与える影響や、実務上誤りが発生しやすく、金融庁の有価証券報告書レビューの重点審査項目となった固定資産の減損や包括利益の表示などについて、今一度留意すべき論点を解説いたします。 また、税制改正アップデートでは、法人に関わる税制を中心に、平成30年度与党税制改正大綱に記載された改正項目についての説明を行うとともに、最近の税制に関するトピックについても解説いたします。

概要

開催日時 2018年3月12日(月) 14:00~17:00 (受付開始 13:30)
場所 新日本有限責任監査法人 長野事務所会議室 9階
長野県長野市上千歳町1121-1 長野OSビル
TEL: 026 267 6620
対象 上場会社及びその子会社、会社法監査対象会社などの経理ご担当者様
参加費
(税抜き)
無料
定員 20名

※お申し込みは、1社につき2名までとさせていただきます。
※筆記用具、電卓をご持参下さい。

プログラム

【講師】
新日本有限責任監査法人 公認会計士 塚本 大作 他

※内容は、都合により変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。

お申し込み方法

以下の「お申し込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申し込みください。

お問い合わせ

新日本有限責任監査法人 松本事務所
担当: 塚本
Email:Daisaku.Tsukamoto@jp.ey.com
TEL: 0263 31 8720 / FAX: 0263 31 8721