セミナー

学校法人トップマネジメントセミナー新春講演会
大変革時代における学校法人

第4次産業革命、人生100年時代、グローバル化、18歳人口の急激な減少など社会構造そのものが激変していく中で、私立学校が今後も継続・発展するためには、教育・研究の質を高めるとともに、中央省庁や地方自治体、他の教育機関、産業界等との強い連携、ガバナンス体制や経営基盤の強化等、社会からのニーズに的確に対応してゆくことが求められ、あわせてこれを踏まえた学校法人のトップマネジメントの強いリーダーシップが期待されています。

本セミナーでは、前半において、2018年10月に新任されました文部科学省事務次官であられる藤原誠様をお招きして、「これからの私立学校のあり方」について、大局的な見地からお話しいただきます。

後半では、一般財団法人石橋湛山記念財団代表理事であられる石橋省三様をお招きして、「産業界が真に求める人材とは」をお話しいただきます。諸事ご多用とは存じますが、是非ともご参加くださいますようご案内申し上げます。

概要

開催日時 2019年1月17日(木) 13:25~16:00 (受付開始 13:00)
場所 〒100-0006 東京都千代田区有楽町一丁目1番2号
東京ミッドタウン日比谷日比谷三井タワー8階
日比谷三井カンファレンス
対象 学校法人の皆さま
(理事者向け)
参加費
(税抜き)
無料
定員 100名

※お申し込みは、各法人につき2名までとさせていただきます。
※受講票(web申し込み時の自動返信メールでお送りしております)をお持ちください。

プログラム

■13:25~13:30 開会のご挨拶
■13:30~14:30 これからの私立学校のあり方について
文部科学省 事務次官 藤原誠様
■14:30~14:50 休憩
■14:50~15:50 産業界が真に求める人材とは
現一般財団法人 石橋湛山記念財団 代表理事
株式会社エディオン 社外取締役
前学校法人立正大学 学園監事 石橋省三様
■15:50~16:00 質疑応答

※内容は、都合により変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。
※セミナー当日は、お手数ですが「受講証」を印刷のうえ、受付までお越しください。
※2名様お申込みの場合でも、1名様ずつご入力をお願いいたします。
※電話、Fax、Email でのお申込みはお受けできませんのでご注意ください。

お申し込み方法

以下の「お申し込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申し込みください。

お問い合わせ

EY新日本有限責任監査法人 学校法人セミナー担当
檀谷(だんや) 塩見
Email:pmsuishinjimukyoku@jp.ey.com
TEL: 03 3503 1566