セミナー

ベトナム、有事対応の最前線
~EYの不正対策専門家と考える~

The forefront of emergency response in Vietnam
Share insights with EY anti-fraud professionals

※お申し込み多数により、ホーチミンで追加開催をいたします。

ご存知の通り、日本企業が数多く進出しているベトナム。ベトナムでビジネスを展開する際にはベトナムの文化や環境に合わせた対応が求められます。しかし、それでも日本では思いもよらないような不測の事態が起こります。そのリスクを出来るだけ逓減するためには、「ベトナムで今、何が起こっていて、そしてどのような対策が必要か」をグローバルの動きと対比しながら見ていくことが重要です。

そこで、本セミナーではEYの不正対策専門チームであるFIDS(Fraud Investigation & Dispute Services)の専門家を日本から呼び、企業にとって大きなリスクの一つである贈収賄リスクの動向と日本企業の課題となっている海外子会社における不正リスク対策の動向についてご紹介します。

さらに、ベトナムを熟知しているEY Vietnamの原田マネージャー、西川マネージャーより、ベトナムの不正事例および対応策をご説明します。

【主催】EY Vietnam・EY Japan FIDS

概要

開催日時 2018年6月12日(火) 14:30~17:00 (受付開始 14:00)
2018年6月14日(木) 14:30~17:00 (受付開始 14:00)
2018年6月14日(木)  9:30~12:00 (受付開始  9:00)【追加開催】
場所 - 6月12日会場
Meliá Hanoi Hotel
44B Ly Thuong Kiet Street, Hanoi
TEL:(+84)24-3934 3343

- 6月14日会場
Lotte Legend Hotel Saigon
2A-4A Ton Duc Thang Street District 1, Ho Chi Minh
TEL:(+84)28-3823 3333
対象 法務・コンプライアンス、内部監査等のご担当者様
参加費
(税抜き)
無料
定員 ハノイ:150名
ホーチミン:120名

※同業他社、コンサルティングファームなどの方のお申し込みはご遠慮下さい。
※御名刺、受講証(受講証は自動返信メールでお送りしております)をご持参下さい。

プログラム

  • 開会のご挨拶(5分)
    EY Vietnam パートナー 小野瀬 貴久
  • グローバルとベトナムの贈収賄の現状(25分)
    今年4月25日にEYよりリリースされた第15回不正行為グローバルサーベイを用い、最新の贈収賄のトレンドをおさえつつ、ベトナムの贈賄罪改正について考えます。
    ※当日、本サーベイの日本語版サマリーをお配りします


    EY Japan  FIDS(不正対策・係争サポート)事業部 シニアマネージャー 小峰 孝之
  • 海外子会社における不正リスク対策のポイント(55分)
    グローバル企業における不正リスク対策の潮流と、その中で現地マネジメントに求められる平時対応のポイントをご説明します。

    EY Japan FIDS(不正対策・係争サポート)事業部 シニアマネージャー 粟谷 肇
  • 休憩(10分)
  • ベトナムの不正事例とその対応策(55分)
    ベトナムで実際に起きた不正事例をご紹介し、その調査方法及び対応策についてご説明いたします。実際にどのような不正が起こり得るかを考慮しておくことは、ベトナムでビジネスを展開する上で大変有意義です。

    <ハノイ>
    EY Vietnam マネージャー 原田 潤一
    <ホーチミン>
    EY Vietnam マネージャー 西川 貴陽

※全ての回は同一の内容となります
※日本語での講演となります
※内容は、都合により変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。

お申し込み方法

以下の「お申し込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申し込みください。


お問い合わせ

EY Japan FIDS(不正対策・係争サポート)事業部セミナー担当
担当:セミナー担当事務局
Email:fids_net@jp.ey.com
Tel:+81 3 3503 3292