セミナー

EYベンチャーカンファレンス 2018年はユニコーン元年
成功するIPO/挑戦するIPOを語る

政府は企業の生産性向上に向けた政策をまとめた関連法案を閣議決定し、革新的技術やビジネスモデルの実証実験をしやすくする「サンドボックス制度」等を盛り込んでいます。

さらに、6月には、規制改革推進に関する第3次答申~来るべき新時代へ~が規制改革推進会議から公表され、そして、日本のスタートアップのグローバル展開支援とユニコーン創出(2023年までに20社のユニコーン・上場ベンチャー等の創出目標)を念頭に置いたプログラム「J-Startup」を発表し、92社のJ-Startup企業が選出されました。政府主導の「未来投資戦略」「法案」「答申」等は整い、グローバルに羽ばたいて日本を支える「次世代ユニコーン」を創出するとしています。

メルカリに続く、次世代ユニコーンは輩出するのか。成功するIPO/ 挑戦するIPOを語ります。

【共催】大和証券株式会社

概要

開催日時 2018年9月10日 (月)14:30~17:30(受付開始 14:00)
場所 EY新日本有限責任監査法人 セミナールーム
東京ミッドタウン日比谷15階(10階受付)
東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷
対象 上場準備会社の経営者・管理担当役員・管理担当者様
参加費
(税抜き)
無料
定員 120名

※お申し込みは、1社につき2名までとさせていただきます。
※同業他社、コンサルティングファームなどの方のお申し込みはご遠慮下さい。
※御名刺、受講証(受講証は自動返信メールでお送りしております)をご持参下さい。

プログラム

  • 14:30~14:35 開会のご挨拶
    • EY新日本有限責任監査法人 企業成長サポートセンター長 鈴木 真一郎
  • 14:35~15:05 大和証券のIPO責任者が語るIPOの新しい潮流
    • 海外のIPO状況からみえる日本におけるIPOの新しい潮流。メルカリやラクスルなど話題のIPOを多数手掛けた大和証券のIPO責任者が語ります。
    • 大和証券株式会社 専務取締役 丸尾 浩一 氏
  • 15:05~15:15 休憩
  • 15:15~16:15 トップキャピタリストが語る ユニコーンの成長戦略
  • ~IPO後を見据えて~
    • ベンチャー投資を支えてきたトップキャピタリストによるユニコーンの成長戦略やIPO後を見据えたベンチャー投資戦略を解説します。
    • 大和企業投資株式会社 常務取締役 平野 清久 氏
    • パブリックゲート合同会社 代表 村田 雅幸 氏
  • 16:15~16:25 休憩
  • 16:25~17:25 CFO/IPO支援者が語るIPOの現場
    • 直近でベンチャー企業をIPOに導いた第一線で活躍されているCFOやIPOコンサルタントにご登壇頂き、成功するIPO準備のポイントや上場審査の最新動向、さらには日本のスタートアップの実情等について、現場の生の声やお聞きいたします。
    • 株式会社マネーフォワード 取締役執行役員 CFO 金坂 直哉 氏
    • 株式会社Emotion Tech 管理部 部長 安田 宗一郎 氏
    • 株式会社AGSコンサルティング IPO部門長 落合 誉 氏
    • ファシリテーター:EY新日本有限責任監査法人 シニアパートナー 善方 正義
  • 17:25~17:30 閉会のご挨拶
    • EY新日本有限責任監査法人 企業成長サポートセンター 善方 正義
  • 17:30~18:00 名刺交換会

※プログラムは、変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

お申し込み方法

以下の「お申し込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申し込みください。

お問い合わせ

EY新日本有限責任監査法人 企業成長サポートセンター
担当:永澤 珠子
Email:BD-One@jp.ey.com