セミナー

1からはじめる会計実務セミナー
~決算書のしくみ~

「決算書」と聞いて、一番に何を思い浮かべるでしょうか? 貸借対照表? 損益計算書? 人によっては会社の事業説明書、なんてイメージを持っているかもしれません。決算書はさまざまな角度から会社を分析しているため、一人で作成できるものではなく、それゆえにご自身の関わりの深い箇所以外の内容や全体の構成を見失いがちです。
このセミナーでは、決算書をざっくりと見渡し、それぞれの内容から読み取るべきポイントを易しくご説明いたします。決算書とは何のために作成され、何を意味しているのか、どこに着目すれば良いのかといった基礎的内容を、まずは大まかに理解したいという方に最適です。木を見て森を見ずにならないよう、大局的な理解を目指しましょう。
本セミナー受講後、すぐに自社の決算書を見てみてください。新しい発見があるかもしれません。

概要

開催日時 2017年2月27日(月) 14:00~16:00 (受付開始 13:30)
場所 新日本有限責任監査法人 名古屋事務所 セミナールーム
愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目24番30号 名古屋三井ビルディング本館12階
Tel: 052 566 1700
対象 経理部門実務ご担当者様
IR部門実務ご担当者様
(初心者推奨)
参加費
(税抜き)
無料
定員 40名

※お申し込みは、1社につき2名までとさせていただきます。
※筆記用具、御名刺、受講証(受講証は自動返信メールでお送りしております)をご持参下さい。
※同業他社、コンサルティングファームなどの方のお申し込みはご遠慮下さい。

プログラム

本セミナーでは、主に下記の事項について取り扱います。

  • 決算書のきほん
  • 貸借対照表
  • 損益計算書
  • キャッシュ・フロー計算書
  • 決算書の見渡し方
  • 押さえておきたい事件を探す
  • 会社の健康診断方法 など

※講演の最後に質疑応答の時間を予定しております。
※内容は、都合により変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。

お申し込み方法

以下の「お申し込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申し込みください。

お問い合わせ

新日本有限責任監査法人 名古屋事務所
担当:高島/萬羽
Email: Nagoya-Seminar@shinnihon.or.jp
Tel: 052 566 1700/Fax: 052 566 1706