企業会計ナビ

繰延税金資産・繰延税金負債の相殺表示

2010.08.06
(2019.05.09更新)

Question

個別財務諸表上、繰延税金資産と繰延税金負債がある場合は、両者は相殺表示されますが、連結上も同様に相殺表示することになりますか。

Answer

相殺表示されるのは同一納税主体に係る税金に限られますので、会社を超えて相殺することはできません。ただし、連結納税制度を採用している場合には、連結納税親会社と連結納税子会社の法人税部分については、同一納税主体として相殺表示することになります。


根拠条文

  • 「税効果会計に係る会計基準」 第三 2
  • 「連結納税制度を適用する場合の税効果会計に関する当面の取扱い(その1)」Q17


情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?