企業会計ナビ
会計実務Q&A

リース

  • リース取引の重要性判断における転リースの取扱い
    当社は、転リースの借手及び貸手のいずれにも該当しますが、この場合、リース取引に関する会計基準の適用指針の借手及び貸手の重要性の判断において、転リース分は除いて算定することもできますか。 (2011.11.18)
  • 事前解約予告型の不動産賃借の取扱い
    一般的な不動産賃借契約において、事前解約予告期間が数か月であるような通常のケースの場合は、オペレーティング・リース契約として扱ってもよいでしょうか。 (2011.11.18)
  • 重要性の乏しいリース資産の判定
    借手の所有権移転外ファイナンス・リース取引において、個々のリース資産に重要性が乏しいと認められるのは、どのようなものでしょうか。 (2010.06.03)
  • 減価償却計算
    所有権移転外ファイナンス・リース取引に係るリース資産の減価償却費はどのように算定しますか。 (2010.06.03)
  • 維持管理費用相当額等の取り扱い
    現在価値基準の判定上、維持管理費用相当額、通常の保守等の役務提供相当額はリース料総額に含めますか。 (2010.06.03)