企業会計ナビ

棚卸資産の評価方法の選択

2010.04.07

Question

棚卸資産の評価方法の選択は、どのような単位で行うことができますか。

Answer

棚卸資産の評価方法は、継続適用を条件として、事業の種類、棚卸資産の種類、その性質および使用方法等を考慮した区分ごとに選択することができます。

根拠条文

  • 棚卸資産の評価に関する会計基準 6-3項

参考資料



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?