企業会計ナビ

グルーピングの継続性

2010.03.10

Question

グルーピングは毎期継続することが要求されますが、グルーピングを変更した場合はどのように扱われますか。

Answer

グルーピングは、管理会計上の区分や投資の意思決定(資産の処分や事業の廃止に関する意思決定を含む)を行う際の単位等を基礎に決定しているため、グルーピングを変更した場合には、事業の再編成による管理会計上の区分の変更、主要な資産の処分、事業の種類別セグメント情報におけるセグメンテーションの方法等の変更などの有無を確認する必要があります。

なお、グルーピングの変更は、会計方針の変更としては扱われません。


根拠条文

  • 固定資産の減損に係る会計基準の適用指針 第7項、第74項

参考資料



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?