企業会計ナビ
税金・税効果

為替換算調整勘定

(かわせかんさんちょうせいかんじょう)

為替換算調整勘定とは、在外子会社等の財務諸表の換算手続において発生する、決算時為替相場で換算される資産および負債項目の円貨額と取得時または発生時の為替相場で換算される資本項目の円貨額との差額のことをいいます。為替換算調整勘定は、在外子会社等の貸借対照表項目の円貨への換算手続の結果発生し、在外子会社等の経営成績とは無関係に発生するものであるため、純資産の部の独立項目として表示されます。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?