企業会計ナビ
ストック・オプション

本源的価値

(ほんげんてきかち)

本源的価値とは、算定時点においてストック・オプションが権利行使されると仮定した場合の価値であり、当該時点におけるストック・オプションの原資産である自社の株式の評価額と行使価格との差額をいいます。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?