企業会計ナビ
退職給付会計

退職率

(たいしょくりつ)

退職率とは、在籍する従業員が自己都合や定年等により生存退職する年齢ごとの発生率のことをいいます。在籍する従業員が今後どのような割合で退職していくかを推計するために使用するものであり、退職給付債務の計算に用いる基礎率の1つです。将来の予測を適正に行うために、リストラに伴う大量解雇や希望退職の募集による大量退職などの異常値を除いた過去の実績に基づき、合理的に算定する必要があります。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?