企業会計ナビ
退職給付会計

退職一時金制度

(たいしょくいちじきんせいど)

退職一時金制度とは、会社が採用する退職給付制度のうち、会社が退職給付の原資について外部積立てを行わずに、従業員が定年や自己都合で退職する際に、一時金として支払う制度のことをいいます。退職一時金は、一般的に、労働協約または就業規則による退職金規程で定められた内容に基づき支給されるものです。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?