企業会計ナビ
退職給付会計

厚生年金基金の代行部分

(こうせいねんきんききんのだいこうぶぶん)

厚生年金基金は、老齢厚生年金のうち報酬の再評価による差額部分と物価スライド分を除く部分を代行し、さらに厚生年金基金独自の年金を加算することになっています。このように、厚生年金基金が厚生年金保険の一部を代行するような仕組みとなっているのは、厚生年金基金が運用する資産の規模を大きくすることにより、より効率的で安定した資産運用が可能となるためです。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?