企業会計ナビ
退職給付会計

期待運用収益率

(きたいうんようしゅうえきりつ)

期待運用収益率は、期首の年金資産について合理的に期待される収益額の当該年金資産額に対する比率をいいます。期待運用収益率は、保有している年金資産のポートフォリオ、過去の運用実績、運用方針および市場の動向等を考慮して算定します。ただし、当年度の期待運用収益率は、前年度における運用収益の実績等に基づいて再検討し、当期損益に重要な影響があると認められる場合のほかは、見直さないことができます。

なお、平成24年改正基準の適用により、連結財務諸表上の表示科目は長期期待運用収益率という名称となりました。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?