企業会計ナビ
退職給付会計

確定給付企業年金法

(かくていきゅうふきぎょうねんきんほう)

確定給付企業年金法とは、確定給付型の企業年金について、受給権保護等を図るために制定された法律で、積立基準、受託者責任、情報開示等統一的な基準を定めるとともに、厚生年金基金については、厚生年金の代行を行わない他の企業年金制度への移行を認めることなどが定められています。平成14年4月1日から(厚生年金基金からの移行については平成15年9月1日から)施行されています。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?