企業会計ナビ
退職給付会計

従業員拠出

(じゅうぎょういんきょしゅつ)

企業年金制度を採用している場合には、その年金資産の積み立てのために会社が資金を拠出するだけでなく、従業員からの拠出がある場合があります。このような従業員拠出がある場合、従業員拠出部分も含めて、全体として退職給付債務および退職給付費用の計算を行い、この計算された退職給付費用から従業員拠出額を控除した金額が、会社が認識すべき退職給付費用となります。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?