企業会計ナビ
企業再編

のれん(企業再編)

(のれん)

のれんとは、取得価額が受け入れた資産及び引き受けた負債に配分された純額を上回る場合の当該差額をいい、負ののれんとは、取得価額が受け入れた資産及び引き受けた負債に配分された純額を下回る場合の当該差額をいいます。
のれんは、資産に計上し、20年以内のその効果の及ぶ期間にわたって、定額法その他の合理的な方法により規則的に償却します。負ののれんが発生した場合は、発生した事業年度の利益として処理します。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?