企業会計ナビ
企業再編

条件付取得対価

(じょうけんつきしゅとくたいか)

条件付取得対価とは、企業結合契約において定められるものであって、企業結合契約締結後の将来の特定の事象又は取引の結果に依存して、企業結合日に交付又は引き渡される取得対価をいいます。
例えば、被取得企業が企業結合契約締結後の特定年度において特定の利益水準を維持又は達成したときに、取得企業が株式を追加で交付する条項がある場合等が該当します。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?