企業会計ナビ
企業再編

純資産方式

(じゅんしさんほうしき)

純資産方式とは、企業の価値を評価する方法のうちの一つであり、貸借対照表の純資産額を用いて企業価値を評価し、これを発行済株式数で除して1株当たり純資産額を算定し、企業の評価額とする方法です。決算上の貸借対照表をそのまま使用するか、あるいは資産・負債の時価評価等の調整を加えて使用するかにより、簿価純資産方式と時価純資産方式があります。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?