企業会計ナビ
その他(人件費)

労災保険料

(ろうさいほけんりょう)

労災保険料とは、労働者災害補償保険法に基づく保険料をいいます。会社が労働者を一人でも雇用していれば、この法律の適用を受けることになります。労災保険料は「賃金」に対して保険料率を乗じて計算します。また、会社が全額を負担することとされており、毎月の給与の計上とともに法定福利費として計上されます。労災保険料については、雇用保険料と一括して納付することとされています。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?