企業会計ナビ
その他(グループ法人税制)

グループ法人税制

(ぐるーぷほうじんぜいせい)

グループ法人税制とは、平成22年度税制改正において設けられたもので、完全支配関係にある法人同士を一体とみて課税を行う制度です。
企業組織再編に係る法制度が整備された影響により、近年、100%の親子会社関係が創設されるケースが顕著な増加傾向にあります。 「グループ法人税制」は、そのようなグループ法人の一体的運営が進展している状況を踏まえ、実態に即した課税を実現する観点から設けられたものです。
連結納税制度との相違は、連結納税制度は比較的規模の大きい法人に限定されており、選択適用なのに対し、グループ法人税制は強制適用になります。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?