企業会計ナビ
リース

リース投資資産

(りーすとうししさん)

リース投資資産とは、所有権移転外ファイナンス・リース取引で貸手側で生じる資産です。所有権移転外ファイナンス・リース取引の場合は、リース料と見積残存価額の価値により回収を図るため、リース投資資産として計上されます。一方、所有権移転ファイナンス・リース取引の場合は、貸手は、借手からのリース料と割安購入選択権の行使価額で回収するため、そこで生じる資産はリース債権に計上することとされています。

リース投資資産は、将来のリース料を収受する権利と見積残存価額から構成される複合的な資産といえます。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?