企業会計ナビ
賃貸等不動産

遊休不動産

(ゆうきゅうふどうさん)

遊休不動産とは、企業活動にほとんど使用されていない不動産をいいます。

遊休不動産のうち、将来の使用が見込まれていないものは、処分によるキャッシュ・フローのみが期待され、時価が企業にとっての価値を示すものと考えられるため、賃貸等不動産に含まれます。一方、企業が将来の使用を見込んでいる遊休不動産は、その見込みに沿って賃貸借不動産に当たるか否かを判断することになります。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?