企業会計ナビ
棚卸資産

トレーディング目的で保有する棚卸資産

(とれーでぃんぐもくてきでほゆうするたなおろししさん)

トレーディング目的で保有する棚卸資産とは、金地金のように、単に市場価格の変動により利益を得ることを目的として保有されている棚卸資産をいいます。「トレーディング目的で保有する棚卸資産」は、生産や販売を目的として保有する棚卸資産と区別されます。棚卸資産の評価に関する会計基準においては、市場価格に基づく価額をもって貸借対照表価額として、帳簿価額との差額(評価差額)は、当期の損益として処理されています。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?