企業会計ナビ
金融商品

財務構成要素アプローチ

(ざいむこうせいようそあぷろーち)

財務構成要素アプローチとは、金融資産を構成する財務的要素の一部に対する支配が第三者に移転した場合に、当該移転した財務構成要素の消滅を認識し、留保される財務構成要素の存続を認識する方法です。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?