企業会計ナビ
金融商品

金銭債権

(きんせんさいけん)

金銭債権とは、預金、受取手形、売掛金、貸付金等、金銭の給付を目的とする債権をいいます。
金銭債権については、活発な市場がない場合が多く、通常、短期的に決済されていることが予定されていることから、原則として時価評価は行わないこととされています。



情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?