採用情報

監査トレーニー(中途・第二新卒)募集

監査トレーニー募集

監査トレーニー(中途・第二新卒)募集

会計士を目指す人たちのために、EY新日本有限責任監査法人では、「監査トレーニー制度」を2016年から導入しました。会計士として長い人生の未来を描くとき、資格を取得するための最短経路を突き進むのではなく、多角的に成長できる機会に触れながら、最終試験の合格を目指す経路があってもいいはずと考え、当法人では、監査実務を経験しながら、公認会計士試験合格を目指せる環境を「監査トレーニー制度」として整えています。
会計士は企業のビジネスアドバイザーとして必要とされ、信頼を支える存在として幅広い業務に携わる、非常にやりがいのある仕事です。当法人が手がける業務で経験を重ね、広い視野を持った真のプロフェッショナルと呼ばれる人になってほしい。それが監査トレーニー制度の趣旨です。

監査法人として国内最大級の人員を擁する当法人は、監査・保証業務など主たる業務の枠を超え、より多くの優れた会計士を育て上げ、会計のプロフェッショナルとして社会に貢献するという志の高い人材を輩出していくという理念を持っています。また、監査トレーニー制度で学んだ人が会計士として高みを目指すだけでなく、アドバイザリーサービスなどの業務に目を向ける、いずれは当法人から飛び出して活躍の場を新たに求めることも歓迎します。

監査トレーニー制度は未来に向けた挑戦の証でもあります。古い枠組みや秩序を踏襲することなく、新しい風を吹かせられる挑戦者をお待ちしています。

【 募集要項 】

対象者 4年制大学卒業以上で、公認会計士・米国公認会計士(USCPA)の資格取得を目指す方
※第2新卒者も歓迎

<生かせる経験・知識>

  • 事業会社などでの経理経験
  • 日商簿記2級程度の会計知識
  • エクセルスキル

<求める人物像>

  • 会計士資格取得(日本・USCPA)に対し真摯に取り組んでいる方
  • 粘り強く目標に向かって取り組める方
  • コミュニケーション能力が高い方
  • チームワークを大切にできる方
業務内容

<監査トレーニー>

  • 入社後の教育カリキュラム+カウンセラー制度で、未経験者をサポートします。資格取得を目指しながら、先輩会計士と共に監査業務全般の実務に携わります。

<監査業務全般>

  • 会計士の指導の下、業務を行っていただきます。
  • 入社時研修にて、基本的な監査基本計画作成から監査報告書作成までの一連の流れについて、学んでいただいた後、OJTで先輩会計士のサポートをしながら、監査業務の実務経験を積んでいただきます。

【入社時研修で、業務に必要な知識を取得】
マナー研修や、監査論、特に財務諸表監査や内部統制監査の実務についても学び、監査基本計画作成~監査報告書作成まで、一連の流れについて習得していただきます。

【研修後の実務について】
まずは、先輩会計士のサポートとして、日本を代表するグローバル企業や産業の基軸となる中小企業、そして世界的に有名な外資系企業の日本子会社など、さまざまな業種、規模のクライアントにおける監査業務のサポートをお任せします。

【論文式試験合格後は】
大規模クライアントの監査補助者として主査を補助すると共に、中小規模のクライアントにおいては主査として、現場を統括してください。
その後、会計士としてのキャリアを極めることもできますし、EYメンバーならではのスケールメリットを生かし、将来的には海外に活躍の場を広げたり、当法人グループ内での異動も可能です。

≪カウンセラー制度で、"生きた" 仕事のスキルが身に付きます≫
入社研修後は、一人ひとりにカウンセラーがつきます。
常に頼りになる先輩がそばにいる環境で、現場の第一線で活躍する公認会計士から、"生きた" 仕事の知識やスキルなどを習得することができます。
受験対策についてのアドバイスも得られますので、存分にカウンセラー制度を活用してください。

≪試験休暇制度や補助金制度など、バックアップ体制が整っています≫
退勤後の時間を受験勉強に充てていただくため、合格するまでは残業は原則ありません。
論文式試験に備えた試験休暇制度(~最大2カ月)も用意し、休暇の一部を有給休暇として消化可能です。
また、受験対策予備校の学費の6割も補助。試験合格時のお祝い金支給を合わせると、実質ゼロ円で会計士試験に挑むことができます。

勤務地 東京事務所
雇用形態 正職員
給与 月給:235,000円
昇給:年1回(10月)
賞与:年2回(6月、12月)
勤務時間 9:30~17:30
※公認会計士試験に合格するまでは、原則残業はありません。退勤後の時間を受験勉強に充てることができます。
休暇 完全週休2日制(土曜日・日曜日・祝日 ※ただし法人が指定する祝日は除く)、年末年始休暇、創立記念日、リフレッシュ休暇(年間5日間)、慶弔休暇、出産休暇、育児休暇、看護休暇、介護休暇、その他法人が認めた臨時休日、法定有給休暇、試験休暇(実務補習所修了考査等)
育児・介護 育児・介護に伴う複線型勤務制度(勤務時間の短縮等)あり
福利厚生
  • 社会保険完備
  • 団体所得補償保険(補助金制度)、団体医療保険、生命保険(団体扱保険料割引制度)
  • GLTD(長期型所得補償保険)
  • 海外旅行損害保険(海外出張の場合)
  • 総合福祉団体定期保険
  • クラブ活動
  • ベビーシッター利用料補助制度
  • 法人契約スポーツクラブ等
その他
  • 入社時研修
    マナー研修、監査論、監査基本計画作成~監査報告書作成まで一連の流れについて習得。
  • 研修後の実務
    まずは、先輩会計士のサポートとして、監査業務のサポートを行います。
    試験休暇制度や補助金制度等合格するまでは残業は原則ありません。論文式試験に備えた試験休暇制度(~最大2ヶ月)も用意し、休暇の一部を有給休暇として消化可能です。また、受験対策予備校の学費の6割も補助。試験合格時のお祝い金支給もあります。
応募方法

以下のエントリーフォームからご応募ください

※履歴書・職務経歴書添付(フォーマット自由)

採用FAQ ご不明な点につきましては、採用FAQか、下記宛先までお気軽にお問合せください。

監査トレーニー座談会もご参照の程よろしくお願いいたします。

お問い合わせ先

EY新日本有限責任監査法人 採用課 中途採用担当
Email: recruiting@jp.ey.com