法人案内

理事長メッセージ

私たちは、「法人運営の透明性の確保」と「監査品質の向上」を最重要課題として、全力で改革を進めています。すでに社外有識者を招聘したガバナンス体制の強化や、組織風土改革を進めていますが、金融庁による監査法人のガバナンス・コードの検討もふまえ、今後さらなる強化を図り、監査法人として最も先進的なガバナンスを確立していきます。

テクノロジーの進化やグローバル化などにより、社会や企業の監査法人への期待も変化しています。多様化・複雑化する企業のビジネスへの理解を深め、より深度ある監査を実践し、ゲートキーパーとして資本市場の健全な発展に寄与していきます。

今あるべき監査法人の姿とは何か。その問いを常に忘れることなく、真に社会に貢献する監査法人であり続けるために、私たちは変革のスピードをさらに上げていきます。

新日本有限責任監査法人
理事長 辻 幸一