法人案内

モナコのEOY世界大会に、WWNから2人の女性起業家が参加しました!

本年6月7日~10日に「EY Entrepreneur Of The Year™ 2017」がモナコで開催されました。EY Entrepreneur Of The Year は、新たな事業領域に挑戦する起業家の努力と功績をたたえる国際的な表彰制度です。世界大会には49カ国の各国代表59人が集まり、日本代表として株式会社エアウィーヴ 代表取締役会長の高岡本州氏が出場しました。世界ナンバーワン・アントレプレナーに贈られる「EY World Entrepreneur Of The YearTM 2017」はカナダのサスカチュワン州に本社を置くAGTフード&イングリディエンツ社の社長兼CEOのムラッド・アル・カティブ(Murad Al-Katib)氏が受賞しました。

また、EY Winning Women のファイナリストの上原彩美さんと河本扶美子さんにゲストとして参加していただきました。お二人にはEY Entrepreneur Of The Year 2017のIPOをテーマとするセッション、女性企業家のランチセッション、各国の企業家が集うディナー等に出席いただきました。ランチセッションではEY Winning Women の日本のファイナリストとして登壇いただきました。

お二人から以下の感想をいただいております。

  • 上原彩美さん(株式会社アイフリークモバイル 代表取締役社長)

EY Entrepreneur Of The Yearでは、世界中の著名起業家のお話を聞ける機会や、交流する場が設けられていて、たくさんの刺激と学びがありました。
夢と(諦めない)熱意あれば、何度失敗してもまた挑戦して、夢は叶えられるのだと多くの方から教えていただきました。 これからも世界へ飛び込んで、日本のコンテンツは世界中の人を幸せにすると言われるまでチャレンジをしていきたいです!

  • 河本扶美子さん(株式会社ファーストブランド 代表取締役社長)

この度は素晴らしい機会を有難うございました。今年のテーマ「Could uncertainty be your best opportunity for growth ?」をベースに、世界各国の起業家達とのディスカッションを行ってきました。
今回の経験で私は大きなことを学ぶことが出来ました。それは失敗を恐れずに志を諦めずにチャレンジし続ければ必ず夢は実現するということ。そして世界は自分たちが思っているほど遠くはないということです。この経験を大いに活かし世界に貢献出来る事業そして企業を創っていくとともに、WWNを通じて世界で活躍する女性起業家をより多く創出していくことに貢献していければと思っています。

また、河本さんのモナコレポートはこちらです。