WWNファイナリストの女性アントレプレナーがEOY世界大会に参加します

2017年6月7日~10日にモナコで開催される、国際的なアントレプレナー表彰制度「EY Entrepreneur Of The Year 2017」に、EY Winning Womenのファイナリストがゲストとして参加します。今回は、digitalの将来やアントレプレナーとして将来の仕事のあり方などをテーマにディスカッションが予定されており、これまでのファイナリスト15名の中から、IT分野やITを活用して多くの雇用や仕事を創出されている上原彩美様と河本扶美子様にご参加いただきます。

上原彩美様(株式会社アイフリークモバイル 代表取締役社長)
12年前に19歳で起業し(リアルタイムメディア株式会社)、社員350名を超えるIT企業集団に成長させました。その手腕を買われ、現在はジャスダック上場のモバイルコンテンツの提供等を行う会社の社長を務めています。

河本扶美子様(株式会社ファーストブランド 代表取締役)
2002年に起業し、地域に特化した専門家ポータルサイト「マイベストプロ」を47都道府県に展開しています。2,500人を超える経営者・個人事業者が登録しており、地域と日本の活性化の実現を目指しています。

上原様と河本様には、日本の女性アントレプレナーとして現地で情報を発信していただき、帰国後に世界のアントレプレナーの最新情報についてご報告いただく予定です。

開催風景