6月5日開催 WWN&DBJ-WEC共催セミナー後記

2014.07.29
公認会計士 有賀 美保子

WWNは株式会社日本政策投資銀行(DBJ)と、「女性企業家のためのビジネス実践講座~経営を学ぶシリーズ」と題してセミナーを共催しています。
本シリーズとして、6月5日に「これだけは知っておきたい!税金入門」をテーマにセミナーを開催いたしました。

今回のテーマである税金は、会社の資金から支払わなければならないものであり、その仕組みや計算方法について理解することは、今後のビジネスにおいて大いに役立つ内容でもあり、セミナー参加者の皆さんの関心も非常に高かったようです。

セミナー前半では、当法人WWNの公認会計士 井澤依子と税理士 左近司涼子が、企業にとって特に重要な税金である法人税と消費税について、正しい税金計算を理解できるよう、その仕組み・計算方法について解説しました。

写真

セミナー後半では、グループごとに、身近な税金の悩み・疑問などについての意見交換(フリーディスカッション)を行っていただき、情報共有を図るとともに、WWNメンバーが皆さんの疑問にお答えしました。
「個人輸入取引での消費税はどうなっているか」といった身近にある素朴な疑問から、「損金算入のための役員報酬の決め方はどうしたらいいのか」など、実務的な内容のご質問もありました。参加者の皆さん、それぞれが抱える疑問を意見交換の場で共有し、疑問を解消されていたようです。

今回のセミナーを通じて、税金がどのように計算され、どのように支払われているのかについて、概略をご理解いただけたものと思います。

写真

最後に、節税はもちろん大事ですが、節税ばかりに目を向け過ぎず、事業を順調かつ健全に成長させ、適切な税金を払い、内部留保により財務基盤を強化し、さらなる再投資に振り向けていくことが重要であるとのご説明を講師よりさせていただきました。

今後も、皆さまの経営に役立つ情報を提供し、ネットワーク構築の場となるセミナーを開催してまいりますので、ぜひご参加ください。