出版物 / 刊行物 / 調査資料

実務解説 公益法人・一般法人の会計・税務

実務解説 公益法人・一般法人の会計・税務
  • 出版社
    清文社
  • 価格(税抜き)
    3,200円
  • 発行年月
    2017.02

概要

公益法人会計基準の実務解説書として、これまで内閣府公益認定等委員会(公益法人の会計に関する研究会)が公表している26年度報告、27年度報告の内容について、仕訳例も用いて分かりやすく解説しています。加えて、日本公認会計士協会 非営利法人委員会実務指針第38号『公益法人会計基準に関する実務指針』(平成28年12月22日改正)に完全対応しており、平成29年3月期決算から役立つ一冊になっています。

目次

第1章 公益法人制度改革と公益法人会計基準の動向
第2章 総則(一般原則)
第3章 財務諸表の体系
第4章 貸借対照表
第5章 流動資産
第6章 固定資産
第7章 有価証券
第8章 負債
第9章 正味財産
第10章 正味財産増減計算書
第11章 収益及び費用
第12章 キャッシュ・フロー計算書
第13章 注記、附属明細書及び財産目録
第14章 収支計算書
第15章 公益法人の会計に関する諸課題の検討
第16章 公益法人の税務

執筆等

【編集責任者】
長光雄、菅田裕之、上倉要介
【執筆】
伊藤誉充、浮地康治郎、齋藤健、島田千晶、野田浩一、野本裕子、穂積康一、保戸塚崇、松前江里子、三間康司、虫賀秀之、山本清孝、横溝知主

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。