出版物 / 刊行物 / 調査資料

持株会社の運営・移行・解消の実務
グループ経営上のメリット・デメリット

持株会社の運営・移行・解消の実務
  • 出版社
    中央経済社
  • 価格(税抜き)
    4,000円
  • 発行年月
    2015.09

概要

多くの会社で採用されている持株会社制度。ウチの会社でも検討しようと思っているけど、何から考えればいいの?そんな疑問にお応えするのが、この「持株会社の運営・移行・解消の実務」です。持株会社への移行の際に検討すべき広範な論点を、幅広い視点で分かりやすく解説しており、持株会社化を選択肢の一つとする会社で必携の書となっています。また、持株会社を解消する際の論点にも触れており、すでに持株会社制を採用している会社にもおすすめの一冊です。

目次

第Ⅰ部 持株会社における「経営上」の論点
第Ⅱ部 持株会社における「制度上」の論点
第Ⅲ部 持株会社移行の際の検討事項
第Ⅳ部 持株会社解消時のスキーム上の検討事項

執筆等

【編集総括】 山岸聡

【編集】 吉田剛

【執筆】
太田純江、根本知香、船木博文、吉田剛、
鵜飼成典、小飯田章、武本寛、橋本健(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社)、
吉村祥人(EY税理士法人)

【レビュー】
織田裕美、窪寺信、多田聖美、田中計士、安原明弘、
関根俊(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社)、
服部孝一(EY税理士法人)

【執筆協力】
安藤雄哉、池田健一、岩﨑純也、久山豊(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社)

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。