出版物 / 刊行物 / 調査資料

会計士とアナリストの視点でみる!財務分析マニュアル

会計士とアナリストの視点でみる!財務分析マニュアル
  • 出版社
    同文舘出版
  • 価格(税抜き)
    2,300円
  • 発行年月
    2015.06

概要

公認会計士と業界アナリストが共同で執筆した実践的な財務分析のテキストです。実際の財務諸表を使うことで単に財務指標の解説だけでなく、企業分析・業界分析における指標の使い方を具体的に例示しました。データ収集のためのXBRLの利用方法にも言及しています。財務分析はそれ自体が目的ではなく、業界や企業の分析のための手段です。そうした分析を行う実務家や学生、投資家など多くの方々に手に取っていただきたい一冊です。

目次

第Ⅰ部 財務分析の基礎
 第1章 財務分析とは
 第2章 収益性分析
 第3章 安全性分析
 第4章 生産性分析
 第5章 成長性分析
 第6章 その他の分析
第Ⅱ部 アナリストによる財務分析の実際
 第1章 ROEの分解
 第2章 キャッシュ・フローの変化を時系列で比較する
 第3章 コスト構造、既存店増収率でみる流通業
 第4章 四半期報告書にみる財務諸表の季節性
 第5章 バランスシートの構造が異なる不動産業
 第6章 財務諸表における非財務情報(特に数量情報)の活用
 第7章 破綻企業の財務指標の推移
第Ⅲ部  業界調査における財務分析の応用
 第1章 通信業界の財務分析 -事業戦略による財務戦略の違い-
 第2章 製薬企業の財務分析 -その特性と分析の要点-
第Ⅳ部 XBRLを使った財務指標計算

執筆等

【編集】
奥川剛志、山下隆生
【執筆】
宇都宮清臣、城浩明、東大野恵美、野地徹、武田敦

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。