出版物 / 刊行物 / 調査資料

シンガポールの会計・税務・法務Q&A 〔第3版〕

シンガポールの会計・税務・法務Q&A 〔第3版〕
  • 出版社
    税務経理協会
  • 価格(税抜き)
    2,600円
  • 発行年月
    2014.09

概要

本書は、シンガポールの会計・税務・法務Q&Aシリーズ第3版です。シンガポールに進出した日本企業から実際に寄せられた質問のうち、特に重要なものを厳選して解説しています。優遇税制や統括会社向けの諸制度に関する情報も充実させており、必要な項目を素早くたどれるよう、項目ごとのQ&A形式で分かりやすく説明しています。シンガポールでビジネスを展開する企業の実務担当者や本社経理部門の皆さまに大変有用な一冊です。

目次

第1章 シンガポールの基礎知識
第2章 シンガポールで事業を開始するためのQ&A
第3章 会社法務に関するQ&A
第4章 法人税に関するQ&A
第5章 個人所得税に関するQ&A
第6章 法人税・所得税以外の税制に関するQ&A
第7章 会計制度に関するQ&A
第8章 事業展開・統括会社の設置に関するQ&A
第9章 その他のQ&A

執筆等

【編集者】
木内達也、川岸貴浩
松尾和弘、島田健史(EYシンガポール)
【執筆者】
関口俊克、水谷洋隆、髙梨洋一、鶴田純一郎、長谷川宗、田島一郎、小山浩平、河村剛、江藤祐一郎、三根大介

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。