出版物 / 刊行物 / 調査資料

IPO実務用語辞典

IPO実務用語辞典
  • 出版社
    同文舘出版
  • 価格(税抜き)
    2,600円
  • 発行年月
    2014.02

概要

新規上場がアベノミクスや2020年五輪の経済浮揚効果も加わり大変盛り上がっています。本書は、IPOの実務知識に関する基礎的な用語を網羅し、多くのIPO関係者が普段使う共通のテクニカルワードを網羅した便利な辞典であり、数多くの起業家と接してきたIPOの実務経験豊富な公認会計士が執筆しています。また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社との共同執筆により、相互のIPOに関する専門分野について分担説明しています。

目次

1.上場全般
2.上場審査基準
3.資本政策
4.コーポレート・ガバナンス
5.コンプライアンス
6.内部管理体制
7.ディスクロージャー
8.監査法人の役割
9.証券会社の役割
10.証券取引所の役割
11.その他

執筆等

【企画・監修】三浦太
【執筆代表】武藤俊晴
【執筆】今村洋、吉田靖史、佐藤衛、高橋稔、中野裕基、日下洋輔
【監修・執筆】磯橋敏雄(三菱UFJモルガンスタンレー証券株式会社)

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。