出版物 / 刊行物 / 調査資料

設例でわかる 包括利益計算書のつくり方(第2版)

設例でわかる 包括利益計算書のつくり方(第2版)
  • 出版社
    中央経済社
  • 価格(税抜き)
    3,000円
  • 発行年月
    2012.12

概要

最新の実務動向や、会計基準の公表を踏まえ、平成23年2月に出版し、ご好評をいただいた「包括利益計算書のつくり方」の改訂版です。
改正後の「退職給付に関する会計基準」の適用により、その他の包括利益の内訳項目として、新たに「退職給付に係る調整額」が計上されることになります。これに係る会計処理についても、設例を用いて分かりやすく解説しており、今後の決算実務に必携の一冊となっています。

目次

第I章  包括利益会計基準総論
第II章  会計処理・開示をめぐる個別論点
第III章  設例にみる包括利益計算書

執筆等

金子裕子、佐伯洋介、吉田剛

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。